カテゴリー
メダカ

メダカ

その火鉢にジョイフル本田のペットショップで購入した小粒の玉砂利を敷き、

バケツの水約20リットルをメダカさんとともに移し、前の日からカルキを抜いて
用意していた水道水約20リットルを加えた。これで火鉢の中の水は、約40
リットル。室内で飼う為に20匹くらい移す予定なので、30-40匹になる。水
1リットル当たり1匹というネットでのお薦めに従って丁度良い感じ。

玉砂利や土砂を底に敷くとバクテリアが生息して水をきれいにしてくれるので、
メダカの住む水質環境管理の点で大事な事の様である。

外の火鉢の中で飼うのは、上からメダカを見て楽しむ訳だが、やはり室内で
水槽に入れたメダカを横から見て楽しみたいと思い、ジョイフル本田のペット
ショップで、初心者むけの30リットルのガラス水槽と水浄化ポンプのキット、
LED照明ライト、人工の岩や水草、玉砂利、メダカの餌などを購入した。
これら全てで、8,000円位、LED照明ライトが、単体で一番高くて3,000円。
照明ライトは無くても良いものなので、それほどお金のかからない趣味である。

カルキを抜いた水道水を水槽の8割位の量をいれて、玉砂利を底に敷き、人工
の岩や水草、水浄化ポンプ装置を水槽に取り付け、メダカを外の火鉢から20匹
くらい移した。
水浄化ポンプ装置には、交換可能のフィルターが付いていて、その働きで2、3日
で水はますます透明度が増し、照明ライトが中を照らして本当にきれい、メダカ
も元気に泳ぎまわり、癒される感じである。

我が家では、この水槽を玄関に置いた。照明ライトをつけて、玄関がより明るく
なり、インテリアとしも最高という感じである。

我が家では、メダカを飼うのは初めての経験。ネットで調べたり、ペット
ショップで店員に聞いたりで、順調にスタートしたかに見えたのですが、その後
の経過は、次の記事で。

<完>