私の英会話勉強法⑦ <オンライン英会話>

オンライン英会話 

オンライン英会話 ネイティブ キャンプ

ネイティブ キャンプ体験中

オンライン英会話の魅力は、なんといても授業料の安さです。月額5,000円~10,000円程度の料金でマンツーマンでの個人レッスンを受ける事ができます。私が利用しているネイティブ キャンプの場合、基本料金は現在月額 6,480円。3年前始めた頃は、4,950円だったので、当時は確かにかなり割安感はあった。

ネイティブ キャンプは、24時間対応で自分の好きな時間に、26分単位のレッスンを無制限で受けられるシステムですが、5分~10分だけの受講も可能です。
予約なしで自分の空いた時間に、自分の受けたいレッスンを選択して、「今すぐレッスン可能」の先生を選んで受講すれば、基本料金以外かかりません。
ただし、自分の都合の良い時間、レッスン、気に入った先生を予約する場合は、予約料が別途かかります。
1 レッスンあたりネイテブの講師の場合予約料 1,000 円、それ以外のフィリピン等の講師の場合、予約料 200円です。
予約は、事前に購入したコインを使うシステムですので、まとめてコインを買って 1 レッスン当たりの予約料を少し安くする方法もあります。

オンライン英会話は、他にもECC英会話、DMM英会話、産経オンライン英会話、EF イングリッシュライブ、レアジョブ英会話等数多くあります。
これからオンライン英会話を始めたいと思われている方は、各社それぞれ無料体験レッスンも用意されている様ですので、実際にご体験の上、じっくりご検討の上ご自分に一番合う先を選択していただければと思います。そのさい私の実際の経験にもとづくこのネイティブ キャンプ レポートも参考にしていただけたらと思います。

私は、通常ノートパソコンで受講していますが、スマートフォンやタブレットでも受講可能です。
最近のノートパソコンは通常内臓のカメラ、スピーカー等が付いているので、そのままでも受講できますが、私はレッスンに集中したいのでヘッドフォンを使用しています。
インターネットを使うので、当然適正なWi-Fi 環境は必要です。
Google やYahooでネイティブ キャンプを検索して、サイトをインストールして、会員登録、授業料支払いのクレジットカードのデータ等を入力すれば、受講可能になります。

ネイティブ キャンプ には、個人の学びたい分野用に、初級、中級、上級日常英会話コース、発音コース、文法コース、スピーキング、旅行英会話、ビジネス英会話、英検検試験対策、TOEIC TEST対策、カランコース、キッズコース等々、幅広くコースが用意れている。最初は、どのコースから始めたら良いのか解らないものである。
そういう場合は、日本人スタッフによるカウンセリングを利用すると良い。
初心者の場合は、まずオンライン接続でのネイティブ キャンプのシステムや外国人の先生に慣れる事が重要。
電波状況が悪くて、接続が切れることもたまにある。先生は、みんな個人個人の英語のレベルに応じて、親身に教えてくれる。

カラン メソッド

私の場合は、ネイティブ キャンプのコースは自分で決めて日常英会話上級コースから始めた。それなりに有意義なものであったが、すぐにカラン メソッドというものを知って、それを2年間近く受講したので、カランコースについてここでご説明します。
カランメソッド というのは、イギリスの Robin Callan 氏が創設した他の方法よりも4倍も早く効果的に英会話が習得できるというのが売りの英会話勉強システムで、確かに実際に経験してみて私の英語力はかなり向上した実感があります。
このカラン メソッド コースを全てのオンライン英会話学校が採用している訳ではないようですが、ネイティブ キャンプは、カラン メソッドの公式認定校との事で、当然カラン メソッド指導資格を有する先生も多数在籍しています。

カラン メソッド には、英語力のレベルに応じてStage 1 からStage 12 まで、12のレベルがあり、各レベルごとに1冊づつstudent’s book (教材)が用意されています。
教材は、全て英文で、1冊1,800円、レッスンの進み具合に応じて準備する必要があります。
カラン メソッド のレッスン中、reading の場合を除いて、この教材を見ながらの受講は原則許されませんが、教材は予習復習には絶対必要であり、したがって全stageを受講する場合は 全教材12冊必要となります。
ただ最初から全教材必要という事ではなく、自分のペースに合わせて随時1冊ずつ購入して行けば良い。

コメント